第2回会津野菜こどもクッキングコンテスト

第2回あいづ野菜こどもクッキングコンテスト開催!!

 JAグループでは、組合員の方々や地域住民の方々に対し、安全・安心な国産農産物の消費拡大運動に取組むべく「みんなのよい食プロジェクト」を推進しています。
 JAあいづでは、将来を担う子供達に「食」や「農」にもっとふれてもらい、豊かな会津の食文化を感じてもらうことを目的として、昨年に引続き、第2回あいづ野菜こどもクッキングコンテストを開催しました。

 今年のコンテストのテーマは「トマトを使った料理」。JAあいづ管内から13チーム(39名)の応募がありました。7月下旬には書類審査を行い、6チームが二次審査に進みました。8月7日に行った二次審査では、元ヴィライナワシロの総料理長で、現山際食彩工房代表の山際博美代表、JAの猪俣伊津美常務などが審査員を務め、味や見た目、調理の手際などを審査しました。
 その結果、会津若松市荒舘小学校の二瓶遥さん(4年)、奈良橋百華さん(4年)、一条桜子さん(4年)のチーム「野菜大好きキッズ」が最優秀チームに輝きました。
 最優秀チームの「野菜大好きキッズ」の作品「夏野菜イタリアンギョウザ」は、トマト、ナス、ピーマンなどの夏野菜を炒め、チーズを絡めたものをギョウザの皮で正方形に包み焼いたもの。調理の手際の良さや小学生ならではの独創性、トマトを含めた夏野菜をふんだんに取り込んだ点が評価されました。
 最優秀チームに輝いた「野菜大好きキッズ」の皆さんは「とてもびっくりしました。3人ともトマトが大好きなのですごく嬉しいです」と喜びを話しました。

●「第2回あいづ野菜こどもクッキングコンテスト」審査結果
チーム名 料理
最優秀チーム 野菜大好きキッズ 夏野菜イタリアンギョウザ
優秀チーム HAPPYスマイル トマトのミルクプリン
入賞チーム あらたて4年キッズ トマきゃべロールシチュー
カラフルバニーズ トマトのカラフルしあわせゼリー
トマトプチガールズ トマトたっぷりおいしいシフォンケーキ
会津野菜シスターガールズ トマトたこめし
JAあいづトップへ ファーマーズマーケット旬菜館へ